L字天秤の感度をUPさせるキス釣りトーナメンターの裏技公開

市販されているキス釣りの錘付きの天秤として一番飛距離が出て手軽なのがL字天秤ですよね。

でも、どうしても形状的にキスのアタリがわかりづらく、キスの活性が低いときは困っていました。

しかしトーナメンターの方が超簡単にL字天秤の感度を上げる裏技を紹介されていたので、シェアさせて頂きます。

 

ちなみに、本気のキス釣りについてまとめた記事がありますので、ずらずら~っと大量にキスを釣ってみたいという方はこちらの記事を参考にしてください。

1.L字天秤の感度を上げるにはぐるっと一周させるだけ

なんとL字天秤の腕の部分を縦側の天秤の周りをぐるっと一周させるだけ。

ハンダ付けすると糸絡みも軽減できて更に良しとのことです。(7:10~)

これなら現場でも出来て簡単で良いこと尽くめですね!目からウロコです。

 

2.実際にやってみた

動画でも紹介されている、デルナー天秤で実際にやってみました。

ビフォーアフターですが、違いがよくわかりませんね。

拡大するとこんな感じです。

そう、道糸側のステン棒に巻きつけるだけ。

めっちゃくちゃ簡単です。

 

しかし、通常のただ曲げただけとは道糸に伝わる感度が段違いで、こんな簡単なことでここまで変わるのかと衝撃でした。

シンプル・イズ・ベストとはこのことですね。

 

皆さんも是非やってみてください。

FUJI デルナー天秤 (2個入り) 30号
青物爆釣したいなら弓角!

サーフトローリングが好きで、ついには弓角を自作するまでに至りました。
そこで、ブログの読者様と自作弓角の購入者に限り、爆釣弓角マニュアルをご提供させていただきます。

絡まない・大遠投出来るシステムや弓角のサイズやカラーの使い分け、その他経験や有志の情報をまとめた本当にいろんなノウハウが詰まっています。

是非御覧ください。

フォローすると更新情報を受け取れます。

こんな記事はいかが?